きさ商工支援センター

一般社団法人きさ商工支援センター

平成29年4月7日付けで法人格を取得いたしました。
 更に、「吉舎ふるさとプラザXa104」及び「川魚の里公園トイレ」の管理委託も引き受けました。
 これにより、事業内容は変わることはありませんが、今以上に施設利用も柔軟な対応が可能となりますので、皆さんのコミュニケーションの場所としての利用が出来るよう考えたいと思っています。
 また、デニムを利用した商品の開発やお土産商品なども一層充実して行きたいと考えております。


支援センターの目的

この支援センターの目的は、商工業者の活性化を図り、商工業の発展と地域振興に寄与することを柱としています。町内の商工業者による独自の運営で、町民の皆様が日頃困っておられることにスピーディーに対応できる体制を組織し、便利屋的な業務活動を進めております。今後もこの支援センターが、町民の皆さんに喜んで利用していただけるよう業務活動を推進していきたいと考えておりますのでご理解の上ご支援いただきますようお願い いたします。


一般社団法人きさ商工支援センター

団体名
一般社団法人きさ商工支援センター
代表者
代表理事 佐藤 政和
本社所在地
〒729-4211
広島県三次市吉舎町吉舎349-2
TEL.0824-43-4410
FAX.0824-43-4410
→アクセス
設立
2017年
役員数
5名(平成30年4月現在)
役員
代表理事 佐藤 政和
理事 山中 藤雄
理事 免田 宏司
理事 畑中 浩幸
事務局長 松村 紘二郎
監事 石田 武弘